経営支援型 税理士事務所  税理士法人ブラザシップ

お客様事例

Case.03

株式会社テクムズ

会社名
株式会社テクムズ
業種
IT、ソフトウェア
所在地
愛知県名古屋市中村区名駅3-26-21 TOMIビル3F
事業内容
AIプラットフォームの開発、AI・IoTサービスの企画・開発
画像認識AI「DEEPS」をベースに4つのサービスを展開。

株式会社テクムズは、自社開発の特徴点をつかむ画像認識AI「DEEPS」をベースに、①顔認証、②高い精度とスピードを持つ顔認証、画像認識による無人店舗、③画像認識AIで品質安定とコスト削減を実現する全自動の品質検査、④旅先で新しい発見と出会いを創出する観光アプリ『シグナル』といった4つのサービスを展開しています。

株式会社テクムズ代表取締役 鈴木 孝昌 氏

株式会社テクムズ
代表取締役 鈴木 孝昌 氏

ご依頼の背景

経営者目線から経営全体を見てもらえるパートナー

少人数で開発を行っていた準備段階から本格的に事業を形にしていく段階に入り、やりたいことや引き合いは数多くあるものの、サービスをうまく形にできていませんでした。また、サービス開発だけでなく組織運営や事業計画のブラッシュアップなど、あらゆる面で課題や悩みが山積みで、同じ経営者目線でテクムズの経営全体を相談できるパートナーを探していたところ、ブラザシップの加藤さんに出会いました。

ブラザシップを選んだ理由

弊社の事業に必要不可欠なスピード感と経営全般の的確なアドバイスが決め手に。

加藤さんは私の夢や事業に一緒にわくわくしてくださりつつも、的確なアドバイスをくださるので、本当に得難い経営パートナーだと強く感じて契約を決めました。弊社の業界や会社の成長速度もあり、短期間で様々なことが一変することもありますが、そんな目まぐるしい状況下でも、加藤さんは事業計画やサービス開発、人材育成や社長としての在り方など経営全般をスピード感もって相談できると感じました。

効果と今後の展望

数名の小さな会社が、契約後1年ほどで30名以上の組織に。

事業計画について、短期的な収益性と中長期での事業可能性について、どの事業に資源を投下すべきか悩んでいる時がありました。ベンチャーではよくあることだと思いますが、加藤さんは、現在取り組んでいることや今後取り組みたいこと、会社の状況などを思いつくままにお話しするだけで、綺麗に整理してくださり、また的確な指摘によって、自身の考えが深まったり社内の誰も気づけなかったようなことに気づけたりもします。加藤さんのご支援のおかげで、「経営者」としてやるべきこと・やるべきでないことが明確になり、私自身は経営における重要事項に注力してさらに成果を上げられるようになりました。

海外展開に向け、これまで以上の支援を。

開発体制やサービスが固まり、今後は本格展開の段階に入ります。テクムズはさらなるスピードで変化していきますが、ブラザシップさんには末永くご支援いただきたいと考えています
また、テクムズは今後、日本の文化や強みを最先端ツールのひとつであるAIに乗せてグローバルに展開している企業に活用いただきたいと考えており、加藤さんには海外展開へのアドバイスも的確にお願いしたいと考えております。

お客様事例