相続

高齢化社会に伴い相続税の増税が進む中、相続税申告書の作成だけでなく、遺産分割対策・納税資金対策・節税対策を通し一人でも多くのお客様に安心していただくことを目指しております。
「相続」が「争族」になるのを未然に防ぐことが重要であり、相続という機会をネガティブに捉えず、家族の絆を再構築する場所としても使っていただきたいと考えております。 そのような家族の橋渡しの役割を担い、信頼関係を築けるのが税理士法人ブラザシップです。

相続についてお悩みの方へ

【 相続事前対策 】

  • 相続税って発生するの?
  • 相続対策って何があるの?
  • 揉め事をなくすためには
    どうしたらいいの?
  • 贈与ってしたほうが
    いいの?
  • 早めの対策には
    何があるの?

【 相続発生後 】

  • 相続税の申告は必要?
  • 相続税はいつまでに
    いくら払うの?
  • 相続税を少なくする
    方法はあるの?
  • 納税資金が足りない場合はどうしたらいいの?
  • 相続税が還元されるって
    本当?

相続サービスの特徴

相続対策、相続税額は税理士のノウハウによって大きく変わります。
病院に外科、内科、耳鼻科があるように税理士にも専門分野があります。相続は相続に強い会計事務所へご相談ください。

  1. 01 相続専門スタッフが
    対応します

    経験豊富なスタッフがお客様にとってベストな方法を考えます。分かりやすく、親身になってご相談にのらせていただきます。

  2. 02 最大限の節税対策

    事前対策、事後対策によりお客様の資産をお守りします。

  3. 03 適正で明確な報酬

    評価の難易度や、個別事案の内容により報酬は増減しますが、必ず事前見積りをご提示させて頂きます。 お気軽にご相談ください。

  4. 04 経営者の相続

    社長のライフプランや会社の事業承継も含めてトータルでご支援させていただきます。

  5. 05 ご相談無料

    初回のご相談は無料でお受けいたします。

サービスラインナップ

税務申告業務

相続税申告

当法人は土地の評価、非上場株式の評価に強みを持つ税理士法人です。相続をはじめ資産税にも力を入れており、その方面に強い税理士、スタッフが多数在籍しております。 お客様につねに真摯に対応させていただき、経験豊富なスタッフがスピーディーに対応させていただきます。

相続税還付

過去5年以内の相続税の申告を見直しすることで払いすぎた税金を取り戻せる可能性があります。相続財産に占める割合の大きい土地の評価は、高度な専門性を要し、評価方法を詳しく熟知しているか否かで評価額に大きな差がでるのが実情です。 役所調査・現地調査を通じ、減価要因を的確に見極め、その要因をひとつひとつ検証し、お客様に自信を持って見直しによる評価額をご報告させていただきます。

コンサルティング業務

財産分析

相続対策にあたって、現状の財産分析は欠かせません。全体を把握し、相続対策を行うのと、ただやみくもに行うのでは、将来大きな差がでます。当法人は、専門スタッフにより正確な現状分析をご報告させていただきます。

遺産分割シミュレーション

遺産分割は、相続において重要な手続きです。相続は二次相続まで含めたシミュレーションを行う必要があります。 分割によって税負担が大きく変わってくるので、当法人では何度でもお客様に合わせたシミュレーションを行い円滑な遺産分割ができるようお手伝いさせていただきます。

納税計画立案

納税をいかに確実に行えるようご準備できるかは早期の対策次第です。将来の相続の支払い財源に充てる土地などがあれば売却、物納の検討も必要となります。 物納も難しくなってきているため、当法人が物納の要件を事前に完備し、準備しておくことで将来の納税に係る不安を和らげます。

生前贈与

生前贈与によって、将来負担すべき相続税を減らす効果が期待できます。また、贈与をうまく活用することにより、資産の有効な活用が可能になる場合がありますので、当法人の専門スタッフが、贈与の活用方法をご提案させていただきます。

生命保険の活用、見直し

生命保険金は、税制上非課税枠が設けられています。生命保険を活用することにより、相続税の軽減が図れます。また、何年も前に加入した生命保険は生活環境や財産の状況により見直したほうがメリットを生む場合があります。当法人の専門スタッフが最適な保険プランをご提案させていただきます。

法人設立

個人でかなりの不動産収入があるような方は、資産管理会社を設立し、そこに個人資産を移転することで、所得税と法人税の税率差により税負担の軽減が図れることがあります。また、不動産を生前に売却することで相続時の遺産分割がスムーズに行えるといったことなどからも法人設立は相続対策として有効な手法の一つです。

事業承継

事業承継において、将来の退職金の資金対策、自社株対策は欠かさせません。相続を考えるうえでも、この2つは重要となってきます。事業承継を円滑に進めるために将来に向けた対策を早い段階から計画する必要があります。自社株の評価を含め、当法人の専門スタッフが計画の立案から実行まで一貫サポートさせていただきます。

ライフプラン立案

将来の家族のイベントに合わせて必要な資金計画を立てることは重要です。賃貸ビルの大規模の修繕、教育資金の贈与、事業承継の時期など、今後、予想されるイベントを洗い出し、いつまでにどれくらいお金が必要になるかを当法人の専門スタッフがヒアリングし、お客様にとって最適なライフプランを立案します。

セカンドオピニオン

事業承継、株価対策など相続税は所得税、法人税と密接に関係しております。資産税に強みを持つ当法人がセカンドオピニオンとして大切な財産の保全・承継をお手伝いさせていただきます。
・他の税理士事務所が作成した相続税申告書のレビュー
・相続税の申告に係る一部分についてのご相談
・社長の相続、事業承継に係る部分での顧問契約

無料経営相談お申し込み受付中