経営支援型 税理士事務所  税理士法人ブラザシップ

お客様事例

Case.04

K’sファクトリー有限会社

会社名
K’sファクトリー有限会社
業種
建設業
所在地
愛知県豊川市豊川栄町17
事業内容
木造新築工事・企画・設計
建てる目的から一緒に考えてつくる、「情熱と感動の家づくり」。

木造在来工法を中心とした新築住宅の企画・設計・施工を主として東三河地方を拠点に持つK’sファクトリー有限会社。お客様と共に、『なぜお家を建てるのか?』から考え、多くの不安を解消しながら、完成まで共に進めていきます。各分野のエキスパートと共に『情熱と感動の家づくり』を理念に日々目の前のお客様のことを考えています。

K‘sファクトリー有限会社 代表取締役 勝見 浩一 氏

K’sファクトリー有限会社
代表取締役 勝見 浩一 氏

ご依頼の背景

適切な財務会計を自社に導入したかった。

当時メインバンクから会計内容の劣悪さを指摘され、決算書の読み方や月次などを自身でも勉強するようになりました。しかし、独学では限界があり、もっと明瞭な決算書・月次に取り組みたいと思い、友人からブラザシップさんをご紹介いただきました。

ブラザシップを選んだ理由

不安を一緒に受け止め、未来に向けて考えてくれた。

ブラザシップさんと出会った当時は、マイナス2,800万円という歴代最悪の赤字が出た時でした。その困窮した状況で経営者として何をどうすべきか、ブラザシップさんは、的確に指示していただけました。またメインバンクとの話し合いにも同席いただき、事業改善の思いを一緒に伝えてもらえたことが決め手となりました。

効果と今後の展望

迷うことなく経営改善に取り組めた。

ブラザシップさんには、財務分析から改善の可能性を示唆していただき、努力する方向性が見え、迷うことなく取り組むことができました。
当初は経営支援のみの契約だけでしたが、途中で税務顧問もお願いすることにしました。税務顧問も一緒にお願いしたことで、リアルタイムで数値を見ていただけて、経営改善が加速しました。月次試算表の説明もいただけるので、今ではメインバンクからの問い合わせに私自身が答えることができるようになりました。過去の申告を見直す中で過大に納税している税金が戻ってくるかもしれないと提案いただき、実際税金が戻ってきて資金繰り改善になり本当に助かったというエピソードもあります。

経営状態が回復しただけではなく、意識も変わった。

お恥ずかしい話、資金繰りのプレッシャーから家づくりへの想いを見失いかけていた私が、会社を設立した当初の想いを取り戻せたことが最大の効果かもしれません。あれから4年経ち、事業はV字回復しました。今も「お客様の希望を叶え、安心して暮らせる住環境を提供したい」という想いに向かって、頑張ることができているのは、ブラザシップさんが弊社の荒波を超えるために共に立ち向かってもらえた結果だと思っています。これからも宜しくお願いします。

お客様事例