経営支援型 税理士事務所  税理士法人ブラザシップ

お客様事例

Case.05

株式会社N2i

会社名
株式会社N2i
業種
情報通信業
所在地
愛知県名古屋市中区丸の内2-18-22 三博ビル7F
事業内容
人工知能(AI)・RPAのシステム開発、Webプロモーション
人工知能システムの開発を軸とした、「自分たちにしかできない」サービスづくり。

株式会社N2iは、名古屋と東京を拠点とし、人工知能システムやWebアプリケーションの開発を行っています。アルバイト・中途採用、人材紹介で応募者のエントリーから日程調整までを完全自動化、間接業務を4つのオートメーションで大幅に削減するチャットボット採用管理システム(ATS)「ノリスケ™ forリクルート」(https://noresuke.io)、応募者と企業をもっと身近にする採用コミュニケーションツール「MOCHICA(モチカ)」(https://official.mochica.jp/)などのHR Tech(HRテック)サービスも開発・提供しています。

株式会社N2i 代表取締役 篭橋 裕紀 氏

株式会社N2i
代表取締役 篭橋 裕紀 氏

ご依頼の背景

クラウド会計に強い税理士さんを探していました。

従来の会計スピードでは、数字が2カ月後にしか見えない、ということをよく聞いていましたが、そのスピード感では創業間もない我々には遅すぎて、何も決めることができませんでした。 そこで、会社の財務状況をリアルタイムに把握するため、創業時からクラウド会計ツールを導入していたのですが、我流の運用でなかなか正確なところまで把握することができずにいました。創業時からIPOを目標としているため、1年目から適正な決算処理をする必要があると考えていたので、クラウド会計ツールが使えて適切な会計をお願いできる税理士さんを探していました。

ブラザシップを選んだ理由

自社の成長に合わせ、一緒に取り組んでいってくれることが魅力。

複数社にお会いする中でレスポンスの早さに魅力を感じたことと、転ばぬ先の杖としてフェーズごとに適切なご提案をいただけると思ったことが一番の理由です。
またIPOに向けて、財務計画や資本政策までもまさに「ブラザシップ」、同士として、一緒に取り組んでいただけるというご提案も決め手となりました。
我々がぶつかるであろう壁に先回りしていただき、定例のミーティングでは一歩先の内容も一緒に打ち合わせしていただいています。

効果と今後の展望

客観的、かつ論理的に強みや課題を整理し、対策を検討してくれる。

当社の主力商品の開発には、優秀なエンジニアを早期に確保することが不可欠です。そのために創業時から一定の資金調達が必要ですが、当初、金融機関の反応は思わしくなく、投資ファンドからのお話にも迷いがありました。
設立1期目の決算を迎えた頃のこと、ブラザシップ様に財務分析を行なっていただき、当社の財務戦略を評価いただきました。さらに、私が描く事業計画と商品の強みや成長のための課題、その対策として、なぜ今資金調達が必要なのかを客観的かつ論理的に整理し、当社の良さを金融機関にわかりやすく伝えることに尽力いただきました。結果、必要資金を無事に調達でき、資本政策をじっくり検討する時間も確保できました。

将来のIPO支援を視野に、さらなるサポートを。

現在もブラザシップ様に、手厚くスピード感を持ってご対応いただいたことで、迅速で適切な経営判断が徐々にできてきています。今後、弊社はさらに成長を加速させて行きます。その先にはIPOも予定しています。
我々がさらなる飛躍をし、そして今後ぶつかるであろう難所を乗り越えていくサポートをいただきたく思います。

お客様事例